top of page

【チネイザン 木々に触れること】

【チネイザン】のプラクティスに木々に触れてエネルギーをチャージしたり木々に悪いものを吸い取ってもらうというものがあります。


なぜだか子供の頃から木に触れたり、木に登ったりするのが好きで、どうしてだろうと思っていたものですが、チネイザンのことを知って、なるほど〜、そういうことか、知らず知らずのうちに木々のパワーを感じていたのだ!と納得。


マスターの教えによると、木々は二酸化炭素がご馳走なので、木に触れながら深い呼吸をすると木は喜ぶ、のだ、と。冬の木は触れずに放っておいてあげるとよい、らしいです。


春になったら木々に触れてみてください。




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page