top of page

【冬病夏治】夏の陽気をチャージし、冬に備える

【冬病夏治】という言葉をご存知ですか。

陽気が落ち込みやすい冬の時期に起こる不調を、陽気がいっぱいの夏の間にチャージして備えておく

、という感じのことなのですが、そのためには夏に起こりがちな不調を整え備えておくことが大事になってきます。


夏の不調・不快といえば、冷房病、暑くて熟睡できない、寝汗をかきやすい、暑くて食事が喉を通らない、夏バテ、、、など、熱がこもり水分代謝がうまくいかない状態に陥りやすくなりますよね。

 湿気が【脾】にダメージ

 高温が【心】にダメージ

 ストレスが【肝】にダメージ

【脾】【心】【肝】を整え、不要な熱、湿を出しデトックスを促すようにすると良いです。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page