top of page

【正しい姿勢、意識していますか】


スマホやパソコンを長時間見ていると

前傾姿勢になり顔が突き出し肩甲骨が前方にいき胸郭が狭くなります。


頭が突き出した状態で固まってしまうと頸椎に変形が起こってしまいます。





背骨のS字カーブがなぜ重要かというと、脊髄神経が通るための脊椎のスペースはS字の形の時に一番スペースが広くなるように作られているからです。



姿勢が悪い=スペースが狭くなる=神経を圧迫している

ということになります。

脊髄神経はとても大切な神経で、手足に関わる神経だけではなく内臓にも関わっています。


姿勢が悪いと、脊髄神経が圧迫されてあちこちに不調が現れてきます。

正しい姿勢とはS字カーブが取れていて、頭の中心が骨盤の真上に乗っていることです。

正しく座ればキレイな立ち方もできるようになります。


方法として、


① 椅子に浅く腰掛け、背骨のS字カーブを意識して座ります。

(S字カーブを意識するには・・・肩を下げ、肩甲骨をやや後方に引く。

 横から見て耳の位置が肩のラインにあること。ヘソをなるべく背骨に

 近づけるようにおなかを少し引っ込める)


② その状態で、おヘソの上下に左右の手のひら当てます。

  横から見ると下の手の方が引っ込んでいるはずです。


そのまま立ち上がれば、最もバランスの取れたキレイな姿勢になれます!!


当サロンでは整体後、姿勢指導をさせていただいております。


正しい姿勢をキープできれば、改善のスピードも上がってきます!


ぜひ、正しい姿勢を習慣づけてみて下さい。











コメント


bottom of page