top of page

不眠にいい薬膳茶②

食生活の乱れや寝不足、ストレスなど、心身に負担がかかると自律神経が乱れがちになり、不眠の症状を引き起こしやすくなります。

不眠に良い薬膳茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

イライラして眠れない、クヨクヨして眠れない、夢見て熟睡できない、食べすぎて寝付けないなど、いろいろありますが、精神を落ち着かせ、こもった熱を冷ましたり、消化促進を促すなど心身のバランスを整えるとよいでしょう。薬膳茶の素材としては、心に作用するもの、補血となるものを選ぶとよいです。


今回はラベンダーを使った安眠できるブレンド例です。


【ラベンダー+蓮心+カモミール】

安眠に。中医学でいうところの『心』の機能を高めます。ラベンダーは精神不安に作用し、蓮心はこもった熱を冷まします。またカモミールは消化促進を促してくれますので、眠りのモードに入りやすくなります。

注意・・・妊娠中の方は医師にご相談ください。キク科アレルギーの方は飲用不可。蓮心、ラベンダーは少量でお使いください。



閲覧数:7回0件のコメント

コメント


bottom of page